山口県、周南市、リウマチ、関節リウマチ、膠原病

〒745-0824
山口県周南市大内町9-16

0834-28-5577
トップページ医師紹介医院紹介診療案内交通案内

医師紹介

職員募集

mobilesite

トップページ»  医師紹介

院長あいさつ

院長宮里 肇当クリニックは総合内科医を基盤とし、リウマチ性疾患(関節リウマチ、膠原病、など)の治療に主眼をおいたクリニックです。
当クリニックでは清潔でリラックスした雰囲気のなかで患者様個々人の診断、治療方針を判断、決断し、十分にご説明した後に治療を開始し、諸症状の改善を図るよう努めています。
平成15年に大学病院から故郷へかえり、周南記念病院でリウマチ診療に携わってきました。平成18年からは周南記念病院とクリニックでの診療を並行して行ってまいりましたが、平成25年5月1日よりクリニックでの診療に専念することになりました。これまで近畿大学、周南記念病院などに勤務しながら培った経験をいかし、リウマチ治療における国内最高峰のクリニックを目指します。
世界的にもっとも先進的なリウマチ治療である生物学的製剤を積極的に取り扱っています。もちろん他の抗リウマチ剤など他の治療についてもリウマチ専門医としての長年の経験から患者様にあった治療法を選んでまいります。
国内の専門医や製薬会社との情報交換を通じて患者様の日常生活改善のための最高レベルの治療成果を目指します。近年リウマチの治療は早期発見し、早期治療をすれば寛解することは容易です。当クリニックではリウマチを心配したり悩んだりしておられる方へ最善の治療法をご提案し改善に向かうよう努力いたします。
危急を要する患者様には近隣の基幹総合病院への紹介や入院紹介もさせていただきますのでご安心ください。
総合内科医として地域の方々の健康を守るホームドクターとしても、幅広く診療いたしていますのでお気軽にご相談ください。

院長紹介

院長 宮里 肇(みやさと はじめ)

経歴
平成5年
近畿大学医学部卒
平成5年
近畿大学医学部第3内科(血液、腎臓、膠原病内科)入局
平成11年
近畿大学医学部大学院卒(医学博士)
平成11年
近畿大学医学部附属病院(血液、腎臓、膠原病内科)助手
平成15年
周南記念病院内科
平成18年
宮里クリニック院長
専門医、資格等
  • 日本内科学会認定医
  • 日本内科学会総合内科専門医
  • 日本リウマチ学会専門医
  • 日本リウマチ財団登録医
  • 日本医師会認定産業医
pagetop